RSS

暑い古都アユタヤ、遺跡の中はひんやり

2007年2月20日(火) 09時18分(タイ時間)
【タイ】タイ中部アユタヤの遺跡周辺は、とても暑い。さえぎるものがない日差しのせいか、バンコクより2?3度気温が高いように感じられる。

 写真は、1960年代に仏塔の中からアユタヤ時代の金の装飾品が発見されたワット・ラーブラナ。階段で下りられる塔の内部の発掘現場には、当時の壁画が残る。中はひんやりと涼しい。
《newsclip》