RSS

警察幹部57人が異動、重要事件未解決で大なた

2007年2月21日(水) 15時49分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙プージャッカーン(電子版)によると、セーリーピスット警察長官代行は21日、ウィロート首都警察司令官ら警察幹部57人の異動を決めた。タクシン前首相(退役警察中佐)支持派とみられる幹部を閑職に回し、長官代行に近い警官を重要ポストに登用する。

 警察はバンコクで起きた連続爆発事件や北部、東北部での学校連続放火など前政権派の関与が疑われる重要事件で犯人逮捕に失敗。前首相の元勤務先であることから、軍事政権に非協力的という見方も強まり、暫定政府が5日にコーウィット前警察長官を解任、後任に前政権で非主流派だったセーリーピスット氏を起用していた。

関連記事
警察長官を解任、バンコク爆弾テロで捜査失敗
新長官は豪腕直球型、セーリー警察大将
《newsclip》