RSS

王妃側近の車列に銃撃、タイ深南部

2007年2月21日(水) 16時22分(タイ時間)
【タイ】テレビ報道によると、深南部ヤラー県で21日午後4時ごろ、シリキット王妃側近のタンプーイン(高位の女性の称号)・ウィリヤー・チャワクン氏の車列が道路脇から銃撃を受け、ウィリヤー氏が弾丸で割れた車窓の破片で眉にけがをした。先導のオートバイに乗っていた警官も銃弾で負傷した。ウィリヤー氏は深南部の兵士に物資を渡す式典に出席した帰りだった。襲撃したのはイスラム過激派とみられている。

 ウィリヤー氏が乗っていたバンは防弾ガラスではなかったもよう。王室関係者が一命を失いかけたことで、治安当局の警備体制を問う声が上がりそうだ。
《newsclip》