RSS

オートバイ集中取り締まり、3割が無免許=マレーシア

2007年2月25日(日) 13時30分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア警察が23日から24日にかけ、80カ所に検問所を設け、オートバイ4000台に対する集中取り締まりを実施したところ、30%近くが無免許運転だったことが判明した。検問は交通事故多発地区で行われた。旧正月を前後する今月11日から23日までに、マレーシアでは183人が交通事故死したが、うち107人はオートバイ運転中の事故による死者だった。
《newsclip》