RSS

麻薬禍再び? 

2007年2月26日(月) 00時37分(タイ時間)
【タイ】テレビ報道によると、若者を中心に麻薬使用が再度増え始め、麻薬防止撲滅委員会が警戒を強めている。麻薬の復活は、03年に実施され麻薬業者ら2500?3000人が死亡した「対麻薬戦」の記憶が薄れたことが一因とみられ、特にイスラム過激派のテロが横行する深南部では過去最悪レベルになっているという。

〈対麻薬戦〉
警察などが数万人に上る麻薬容疑者名簿を作成し、03年2月から一斉検挙を実施。10カ月間に約9万人を逮捕、覚せい剤4000万錠などを押収した。死者数は警察発表で1300人、一説には3000人以上と言われ、治安当局による容疑者の処刑として内外の批判を浴びた。
《newsclip》