RSS

香港企業、ベトナム中部で工業団地開発

2007年2月26日(月) 14時54分(タイ時間)
【ベトナム】香港のホンヨン・インターナショナルはこのほど、ベトナム中部のビンディン省ニョンホイ経済区に工業団地を開発する認可を取得した。投資額は3400万米ドルで、面積は430ヘクタール。同国紙トイバオキンテーが報じた。

同工業団地は、電子、情報通信、エンジニアリング、自動車部品などのハイテク業種の入居を見込む。第1期の180ヘクタールは2009年後半、第2期の153ヘクタールは2010年後半、第3期の97ヘクタールは2011年後半に完成予定。
《newsclip》