RSS

タイの日系企業業況感、過去最低水準に=ジェトロ調査

2007年2月26日(月) 22時57分(タイ時間)
【東南アジア】日本貿易振興機構(ジェトロ)がまとめた東南アジア諸国連合(ASEAN)5カ国の2月の日系企業業況判断DI(「業況がよくなった」と回答した企業の割合から「悪化した」と回答した企業の割合を引いた数値)は、全般的に電気・電子機械の業況が芳しくないことに加え、タイの景況感が過去最低となったことを受け、前月比7.3ポイント低下のマイナス6.3に落ち込んだ。

 電気・電子機械のDI値は、在庫調整や対ドル現地通貨高による外需不振で、05年8月以来最低のマイナス26.3だった。

 タイの国別DI値は前月比19ポイント低下のマイナス31.9ポイントと、過去最低水準となった。景気の先行き不透明感から自動車の内需が減退している。
《newsclip》