RSS

タイのアマタ、ベトナム中部の工業団地開発から撤退

2007年2月28日(水) 12時15分(タイ時間)
【ベトナム】タイの工業団地大手アマタは26日、ベトナム中部クアンガイ省ズンクアットの工業団地開発から撤退したと発表した。600ヘクタールを開発する予定だったが、計画が大幅に遅れていた。ベトナムの工業団地事業は今後、同国南部ドンナイ省のアマタ・シティ(ビエンホア)に集中する。
《newsclip》