RSS

スローロリス密輸をタイ空港で摘発、容疑の日本人逃走

2007年2月28日(水) 21時23分(タイ時間)
【タイ】動物保護団体のワイルドエイドによると、新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)で24日、成田行きのタイ国際航空便に搭乗する予定の日本人男性が預けたスーツケースから、ワシントン条約で国際取引が規制されているスローロリス(サルの一種)23匹がみつかった。日本人男性は同便に搭乗せず、姿をくらました。

 スーツケースの中から物音がしたため、不審に思った係官が警察に通報した。保護されたスローロリスはほとんどが生まれたばかりで、1匹はすでに死亡していた。

 日本人がタイから日本にスローロリスの密輸を図ったのは、タイ警察が把握しているだけで4件に上る。前回は昨年11月で、9匹を密輸しようとした男性が摘発された。
《newsclip》