RSS

住職ざん殺で少年を逮捕、買春めぐるトラブルか

2007年3月1日(木) 14時35分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙プージャッカーン(電子版)などによると、北部ピッサヌロークで2月28日夜、寺の住職(50)が刃物で20カ所以上を刺され死亡した事件で、警察は1日、県内在住の16歳の少年を殺人容疑で逮捕した。

 容疑者は、以前から1回700バーツをもらい住職と性交していたが、事件当日は性交後100バーツしか渡されず、かっとしてナイフで刺したと供述しているという。
《newsclip》