RSS

バンコク・タイ南部でテロの可能性、外務省が注意喚起

2007年3月2日(金) 09時16分(タイ時間)
【タイ】日本の外務省は1日、バンコクとタイ南部でテロの可能性があるとして、邦人在留者、渡航者に注意を呼びかけた。

 危険とされるのは、タイ南部のイスラム過激派組織「BRN」の創設記念日である3月13日から15日、3月3日の万仏節、4月13?15日のタイ正月。上記以外の日にも警戒が必要としている。
《newsclip》