RSS

汚職取締庁長官に収賄疑惑=マレーシア

2007年3月3日(土) 09時56分(タイ時間)
【マレーシア】3日付マレーシア紙ニューストレーツタイムズによると、汚職取締庁のズルキプリ・マット・ノル長官に収賄と性的暴行の疑惑が浮上し、アブドラ首相は2日、訪問先のイエメンで警察に徹底的な捜査を指示した。疑惑は非政府組織が汚職取締庁元職員の証言を基に行った告発で表面化した。汚職撲滅の陣頭指揮を執る同庁長官に収賄疑惑が浮上したことに大きな波紋が広がっている。

 アブドラ首相は記者団に対し、「疑惑は重大で、警察長官と連絡を取った。警察や検察が疑惑の解明を進めることになる」と述べた。

 疑惑の具体的内容は報じられていないが、警察は同長官の資産などに不正申告がないか調査を進める方針だ。
《newsclip》