RSS

深南部で15歳と17歳の少女殺害、イスラムテロか

2007年3月3日(土) 18時16分(タイ時間)
【タイ】テレビ報道によると、3日午後2時ごろ、深南部ナラティワート県で期末試験のため近くの大学にオートバイで向かっていた15歳と17歳の仏教徒タイ人の少女が別のオートバイから発砲され死亡した。1日には野外実習から帰る途中のスクールバスが銃撃を受け11歳の少年が重傷を負っており、警察は、イスラム過激派がテロの対象を子どもに広げつつあるとみて警戒を強めている。
《newsclip》