RSS

タイの格安航空ノックエア、運航拠点をドンムアン空港に移転

2007年3月4日(日) 19時27分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空系の格安航空会社ノックエアは3月25日から、同日再開港するバンコク国際空港(ドンムアン空港)に全便の運航を移転する。24日の午後6時以降にバンコクに到着する一部の便もドンムアン着となる。

 タイ国際航空は国内線の大半、1日約30便をドンムアンに移転するもようだ。バンコクと北部チェンマイ、南部プーケット、クラビなどを結ぶ便は、新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)とドンムアンの双方から運航する予定。

〈ノックエア(www.nokair.com)〉
タイ国際航空、クルンタイ銀行といった国営企業と王室財産管理局などが出資し04年に設立。バンコクと北部チェンマイ、南部ハジャイ、プーケットなどを結ぶ便を運航。

関連記事>3月25日にドンムアン再開港、タイ航空の一部国内線が移転
《newsclip》