RSS

地場クラフト紙工場が稼動、年産12.6万トン

2007年3月6日(火) 13時35分(タイ時間)
【タイ】東部プラジンブリ県に建設されたタイ資本のクラフト紙工場が製造を開始した。社名はインター・パシフィック・ペーパー。年産能力12.6万トン、投資額5.6億バーツで、初年度売り上げ5億バーツを目指す。

 オーナーのソムチャーイ・ランノックタイ氏は衣料品、家具、プラスチックなどの工場を経営。
《newsclip》