RSS

台湾三陽工業、ベトナムで商用車生産計画

2007年3月6日(火) 14時00分(タイ時間)
【ベトナム】台湾の二輪車・乗用車メーカー三陽工業は、ベトナムに7000万米ドルを投資し、商用車工場を建設する方針を固めた。英字紙タイペイタイムズ(電子版)が報じた。

 同社はベトナム南部に2工場を設け、既に年産30万台の二輪車生産を行っている。商用車工場は年内着工予定だが、詳細は明らかにされていない。

 同社は2002年にホンダとの技術提携を解消し、韓国現代自動車と新たに提携している。04年には5000万米ドルを投じ、ベトナムに研究開発拠点を設けた。
《newsclip》