RSS

ベトナム電力公社、子会社の民営化08年に完了へ

2007年3月7日(水) 14時17分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム電力公社は7日までに、当初予定より2年早い2008年をめどに傘下企業の民営化完了を目指す計画を政府に提出した。タインニエン(電子版)が伝えた。

 同公社の子会社のうち、21社は既に民営化を完了しており、総資産は19兆ドン(12億米ドル)に達する。

 また、14社は民営化作業が進行中で年内完了予定。バリア火力発電所、タクモ水力発電所、人ビン火力発電所の株式売り出しが今月中に実施される見通し。

 このほか、ニーソン火力発電所、ムオンズオン火力発電所、ハノイ、ホーチミンの電力会社など残る6社についても08年までに民営化を終える計画。
《newsclip》