RSS

三井物産が携帯電話物流強化、米社シンガポール子会社に出資

2007年3月8日(木) 14時47分(タイ時間)
【シンガポール】三井物産は8日、携帯電話端末物流世界最大手、米ブライトスターのシンガポール子会社ブライトスター・ロジスティクスに3000万ドル出資したと発表した。ブライトスターとの提携強化の一環。三井物産は04年にブライトスター本社、05年に同オーストラリア子会社に出資している。

 ブライトスター・ロジスティクスはブライトスターの東南アジア地域統括会社で、携帯電話端末の調達、カスタマイゼーション、在庫・販売管理などを手がける。シンガポール、フィリピン、マレーシアで事業を展開中で、近くベトナム、タイなどにも進出する予定。
《newsclip》