RSS

サンスター、シンガポールのオーラルケア市場に参入

2007年3月8日(木) 14時56分(タイ時間)
【シンガポール】サンスターは8日、オーラルケアの主力ブランド「G・U・M」シリーズをシンガポールの大手小売チェーン、ワトソンズで販売すると発表した。日本発のブランドがシンガポールのオーラルケア市場に本格参入するのは初めて。今夏、香港でも発売し、アジア全体での初年度売り上げ1億円を目指す。

 同社によると、シンガポールのオーラルケア市場は30億円規模。シンガポール人の85%が歯周病に罹(り)患し、30歳以上のシンガポール人の56%が歯周病で歯を失っているという調査結果があり、有望と判断した。
《newsclip》