RSS

SPケミカルズ、越カインホア省に化学工場

2007年3月9日(金) 22時11分(タイ時間)
【シンガポール、ベトナム】シンガポールのSPケミカルズは、ベトナム中部カインホア省に化学工場を建設することを検討している模様だ。同国紙サイゴンタイムズが当局筋の話として報じた。同社はアニリン、水酸化ナトリウム、塩素の生産を検討しており、500ヘクタール規模の用地確保に動いているという。進出先としては、バンフォン工業区かカムラン湾が有力視されている。
《newsclip》