RSS

タイのホテル大手ドゥシタニ、インドで6館受託運営

2007年3月15日(木) 16時21分(タイ時間)
【タイ】タイの地場ホテル・チェーン、ドゥシタニ(DTC)は15日、インドでホテルの受託運営に乗り出すと発表した。インドの旅行大手バード・グループが建設する4?5つ星ホテル6館を、同社と折半出資で設立する現地法人を通じ運営する。

 ホテルの建設地は、リシケシ、デリー、ゴア、アムリトサル、プネ、ジャイプルで、2011?13年に開業する予定。建設費は2億ドル。

 ドゥシタニはタイ人女性実業家のチャナット・ピヤウイ(王金玉)氏が49年に創業。現在、タイ、ミャンマー、フィリピン、アラブ首長国連邦の4カ国で、ドゥシット、ロイヤルプリンセス、D2ホテルの3ブランド19館を運営。06年の年商は32.2億バーツ。
《newsclip》