RSS

ブリヂストン、11億バーツ投じタイに新テストコース

2007年3月16日(金) 14時11分(タイ時間)
【タイ】ブリヂストンは16日、タイに新テストコース(プルービンググラウンド)を建設すると発表した。タイヤの高性能化に対応した多機能で多角的な評価を行うため。投資額は約11億バーツで、2008年末完工の予定。

 現在タイのノンケー工場敷地内にあるテストコースを同工場近くに移転・拡張する。敷地面積はこれまでの10倍以上の約54万平方メートルで、全長約3.3キロの高速周回路や約4万8000平方メートルの大総合試験路、ノイズ・乗り心地テスト用の特殊路、ハンドリングやウェット路面での性能をテストする各種試験路などで構成される。

 ブリヂストンは新テストコースでタイ市場向けの新車用・市販用タイヤのテスト走行、開発評価を行い、性能確認の迅速化・効率化を図る。
《newsclip》