RSS

米カーギル、ビンディン省に飼料工場=ベトナム

2007年3月16日(金) 14時15分(タイ時間)
【ベトナム】米穀物商社のカーギルは、ベトナム中部のビンディン省にあるロンミー工業団地で動物飼料工場の建設を進めている。投資額は600万米ドルで、牛や家禽類用の飼料を生産し、国内向けに出荷する計画。ベトナム紙トイバオキンテーが伝えた。

 同社はベトナム国内ですでにドンナイ省、カントー市、フンイエン省の3カ所に工場を持ち、新工場を含めた累計投資額は8000万米ドルに達する。 

 同社はまた、ベトナムからのカカオ豆調達に向け、中部高原のダクラク省に購買拠点の設置を計画している。
《newsclip》