RSS

ロシア企業、ベトナムの試験用原子炉に燃料提供

2007年3月18日(日) 13時38分(タイ時間)
【ベトナム】ロシアのノーボスチ通信によると、同国の原子力発電所向け燃料供給業者TVELは15日、ベトナム南部ダラットにある同国唯一の試験用原子炉向けに低濃縮ウラン燃料を供給する契約を関係機関と結んだ。同原子炉では現在休止中で、今年9月に燃料棒の種類を高濃縮ウランから低濃縮ウランに切り替えることを計画している。TVELはノボシビルスク工場でベトナム向けの低濃縮ウラン燃料を生産する。

 ベトナムは2015?20年に出力1000?2000メガワットの原子力発電所を建設することを目標にしている。
《newsclip》