RSS

タイ深南部で仏教徒女性3人射殺、イスラム住民がマレーシアに避難

2007年3月19日(月) 12時19分(タイ時間)
【タイ】国営タイ通信によると、19日午前7時半ごろ、タイ深南部のパタニー県で、タイ王室が支援する農業プロジェクトの労働者を乗せたピックアップトラックがバイクから銃撃を受け、仏教徒の女性3人が死亡、3人が負傷した。イスラム過激派の犯行とみられている。

 トラックにはバイクに乗ったタイ軍兵士の護衛がつくことになっていが、食事中の兵士を置いてトラックが出発し、襲撃を受けた。

 一方、マレーシアの英字紙スターによると、タイ深南部ナラティワート県のイスラム教徒住民24人がマレーシアに避難した。男性5人、女性15人、子ども4人で、タイ軍兵士による住民への暴行、拉致などを訴え、マレーシア政府に支援を求めたという。
《newsclip》