RSS

煙害のタイ北部、チェンマイなど災害地域指定

2007年3月19日(月) 18時14分(タイ時間)
【タイ】テレビ報道によると、タイ北部の煙霧の悪化を受け、同国政府は19日、北部チェンマイ県とメーホンソン県を災害地域に指定した。両県の知事は野焼きの取り締まり、対策予算の増額・配分などについて権限が強化される。

 煙霧はミャンマーやラオス、タイ北部の野焼き、山火事が原因。タイ北部では空気中の塵埃濃度の上昇で呼吸器系の疾患が増えているほか、視界不良で旅客機の運航にも支障が出ている。政府は航空機による人工降雨や水の散布で煙霧の軽減を目指しているが、目立った効果は挙がっていないようだ。
《newsclip》