RSS

タイの日本人納骨堂

2007年3月20日(火) 14時08分(タイ時間)
【タイ】バンコクの仏教寺院ワット・ラチャブラナ(日本人からはワット・リヤップと呼ばれる)にある「日本人納骨堂」。1910年ごろより有志による資金提供が始まり、1935年に完成。1985年からの現在までにタイで亡くなった日本人の420柱余りの霊が安置されているという。
《newsclip》