RSS

日越EPAの第2回交渉、26日から開始

2007年3月20日(火) 23時24分(タイ時間)
【ベトナム】日本とベトナムの経済連携協定(EPA)締結に向けた第2回交渉が、26、27の両日、ハノイで開かれる。

 第1回交渉は交渉の進め方などをめぐり、1月に東京で行われた。交渉でベトナム側は日本に対し、農林水産物の関税引き下げやベトナム人労働者の受け入れ拡大を強く主張するとみられる。日本は工業製品の市場開放を要求する見通し。

 両国はグエン・タン・ズン首相が昨年訪日した際、EPA交渉の開始で合意していた。

 国営ベトナム通信によると、同国を訪問した山本幸三・経済産業副大臣は19日、「日越EPAが年内に署名できることを期待している」と述べた。
《newsclip》