RSS

ホーチミン?アンコール間のバス運行開始

2007年3月20日(火) 23時27分(タイ時間)
【ベトナム、カンボジア】ベトナム南部のホーチミン市とカンボジア北西部の世界遺産アンコールワットの玄関口シェムリアップを結ぶ長距離バスが19日から運行を開始した。出発時間はホーチミン発、シェムリアップ発ともに毎朝午前7時。

 同路線はベトナムのバス会社マイリンが運行するもので、カンボジアの首都プノンペンを経由する。運賃は18米ドルだが、最初の1カ月は割引運賃の15米ドルが適用される。
《newsclip》