RSS

豪カンタス航空、越パシフィック航空に出資へ

2007年3月20日(火) 23時31分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府の資本投資公社は、同国の格安航空会社パシフィック航空の株式の一部をオーストラリアのカンタス航空に譲渡する方向で交渉しており、近く合意に達する見通しとなった。ブルームバーグ通信が同公社幹部の話として伝えた。同公社は引き続き筆頭株主となる。

 同幹部は「3月末か4月初めにも合意文書に署名したい」と話したという。パシフィック航空幹部は1月、譲渡株式の比率について、30%と語っている。

 パシフィック航空は今年1月時点でリース機4機を保有しており、国内線のほか、台湾とタイに就航している。
《newsclip》