RSS

ビナキャピタル、オムニサイゴンに出資=ベトナム

2007年3月20日(火) 23時33分(タイ時間)
【ベトナム】ロンドン上場のベトナム投資専門ファンドのビナキャピタルはこのほど、ホーチミン市のオムニサイゴンホテルの運営会社の株式70%を2200万米ドルで取得した。同ファンドは情報通信産業を中心に投資してきたが、最近は不動産への投資を拡大している。

 ビナキャピタル傘下の投資ファンド「ビナランド」が52.5%、「ベトナム・オポチュニティー・ファンド」が17.5%をそれぞれ取得した。売却主は明らかにされていない。

 両ファンドは昨年8月、ヒルトン・オペラ・ハノイの株式70%を取得したほか、ハノイのソフィテル・メトロポール・ハノイの株式29%も保有している。
《newsclip》