RSS

韓国GS建設、ホーチミンで都市開発=ベトナム

2007年3月22日(木) 15時30分(タイ時間)
【ベトナム】韓国のGS建設は22日までに、ベトナム・ホーチミン市郊外のニャーベー地区の2カ所で都市開発を行うことを明らかにした。用地面積は349ヘクタールで、投資額は1億8900万米ドル。タインニエン(電子版)が伝えた。

 同社はこのほか、クチ地区で36ホールのゴルフ場を開発する。投資額は4260万米ドル。
《newsclip》