RSS

燃油サーチャージ、シンガポール値上げ・日航値下げ

2007年3月23日(金) 13時56分(タイ時間)
【アジア】シンガポール航空は4月1日発券分から燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)を引き上げる。

 引き上げ後の料金は、シンガポール発1区間片道が、バンコク、クアラルンプール、ハノイ18ドル(現行16ドル)、米国、カナダ82ドル(同78ドル)、その他路線54ドル(同52ドル)など。

 一方日本航空は5月1日発券分から燃油サーチャージを引き下げる。

 引き下げ後の料金は、日本発1区間片道が、中国3600円(4月4100円)、タイ、シンガポール、ハワイ7700円(同8700円)、北米、欧州、中東、オセアニア1万1000円(同1万2000円)など。
《newsclip》