RSS

台湾とベトナム合弁のソフトウエア団地整備へ=ベトナム

2007年3月25日(日) 00時56分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信によると、台湾の東元電機(TECO)とベトナムのサイゴンテルは、ホーチミン市に合弁でソフトウエア団地を整備する計画だ。投資額は5億米ドル。

 名称は「TECOサイゴンテルソフトウエア団地」で、面積30ヘクタール。建設地は同市2区と9区。今後3カ月以内に事業化調査を実施し、当局に認可を申請する予定。
《newsclip》