RSS

カンボジアの送電網整備に円借款26億円

2007年3月26日(月) 20時50分(タイ時間)
【カンボジア】日本政府はカンボジア南部、カンポット?シハヌークビル間(約78キロ)の送電線敷設に26.3億円の円借款を供与する。償還期間40年、据置期間10年で、金利は年0.01%。ベトナムからカンボジアへの送電網を整備し、開発中のシハヌークビル港経済特区への電力供給を確保する。
《newsclip》