RSS

ペトロベトナム、ニョンチャク発電所を着工

2007年3月27日(火) 18時45分(タイ時間)
【ベトナム】国営石油会社ペトロベトナムは24日、ホーチミン市郊外のドンナイ省でニョンチャク火力発電所(出力462メガワット)の建設に着手した。投資額は4億2000万米ドル。発電設備は仏系のアルストム・パワーが納入する。運転開始は2008年3月の予定。

 同発電所にバリアブンタウ省から天然ガスを供給する長さ40キロのパイプラインは、オランダ系のナキャップ・アジア・パシフィック(マレーシア)が建設する。投資額は9700万米ドル。
《newsclip》