RSS

タイの日系企業業況感、過去最低を更新=ジェトロ調査

2007年3月29日(木) 10時39分(タイ時間)
【東南アジア】日本貿易振興機構(ジェトロ)がまとめた東南アジア諸国連合(ASEAN)5カ国の3月の日系企業業況判断DI(「業況がよくなった」と回答した企業の割合から「悪化した」と回答した企業の割合を引いた数値)はマイナス6.1で、前月(マイナス6.3)から改善はみられなかった。電気・電子機械の外需が振るわず、タイの景況悪化が目立つ。

 タイのDIは2月のマイナス31.9から3月はマイナス32.3に低下し、過去最低を更新。自動車の国内販売など内需の低迷に加え、住宅需要の減退から建設・不動産の業況も悪化した。
《newsclip》