RSS

SPケミカルズ、フーイエン省に石油化学工場=ベトナム

2007年3月31日(土) 19時25分(タイ時間)
【シンガポール、ベトナム】シンガポールのSPケミカルズは30日、ベトナム・フーイエン省ホアタム地区に石油化学工場を建設する内容の覚書を地元当局と結んだ。アニリン、苛性ソーダ、塩素など年間150万トンを生産する。国内向けのほか、中国にも輸出する。投資額は12億米ドル。完成は2012年を見込む。
《newsclip》