RSS

元県会議長が前市長ら射殺、西部カンジャナブリ県

2007年3月31日(土) 20時44分(タイ時間)
【タイ】30日午後7時半ごろ、西部カンジャナブリ県の出家式会場で発砲事件があり、同県タームアン市のソムジット前市長(53、女性)とノパドン前副市長(50、男性)が全身に銃弾数発を浴び死亡した。タイ警察は31日、ソムヨット元同県会議長を2人を殺害した容疑で指名手配した。タイ字紙タイラット(電子版)などが報じた。

 目撃者によると、ソムヨット容疑者はVIP客のテーブルにいた2人に近づきけん銃を発砲、宴会場にいた数百人が逃げ惑う中、車で現場から逃走した。カンジャナブリでは近く地方選があり、犯行は選挙をめぐるトラブルが原因とみられている。
《newsclip》