RSS

パンガン島でイスラエル人旅行者刺殺

2007年4月2日(月) 12時26分(タイ時間)
【タイ】タイ南部のリゾート、パンガン島で1日午前2時ごろ、イスラエル人の男性旅行者(31)が地元のタイ人若者グループにナイフで刺され死亡した。タイ字紙クルンテープトゥラキット(電子版)などが報じた。

 男性は島のバーで友人らと飲酒していたところ、5?6人のタイ人男性とケンカになり、胸、顔、背中など10カ所以上を刺された。容疑者には地元有力者の息子も含まれているという。

 パンガン島は満月の夜に浜辺で朝まで行う「フルムーンパーティー」で欧米人に人気がある。

 タイのリゾート地では、05年のクリスマスに英国人男性がチャン島のバンガローでぼく殺されたほか、昨年1月にサムイ島で英国人女性が強姦・殺害され、昨年9月にピーピー島でベルギー人の男性、今年2月にパタヤでロシア人の女性2人が射殺された。犯人はいずれも地元のタイ人男性。
《newsclip》