RSS

タイの服役囚、女子ボクシング世界王者に

2007年4月3日(火) 23時54分(タイ時間)
【タイ】世界ボクシング評議会(WBC)の女子ライトフライ級王者を決めるタイトルマッチが3日、バンコク郊外のクローンプレム刑務所で行われ、麻薬密売で服役中のシリポン・タウィーサック選手が日本の宮尾綾香選手に判定勝ちした。タイ人女性がボクシングの世界チャンピオンになるのは初めて。

 タイ字紙タイラットによると、シリポン選手はあと1年4カ月刑期が残っているが、今回の勝利で仮釈放が早まる見通しという。
《newsclip》