RSS

タイ新空港、タクシー割増料金が復活

2007年4月4日(水) 00時32分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は3日の閣議で、バンコクのスワンナプーム国際空港で客を乗せるタクシーが割増料金をとることを認めた。3月25日に再開港したドンムアン空港(旧バンコク国際空港)で割増料金が認められているというのが理由。金額は明示しなかったが、ドンムアンと同じ50バーツかそれ以上になる見通し。

 昨年9月のクーデターで追放されたタクシン前首相は、空港利権排除の一環として、タクシーの割増料金追放を掲げたが、現政権は、利権の巣窟といわれたドンムアンをあっさり再開港するなど、旧来の利権構造の復活を後押ししているもようだ。
《newsclip》