RSS

タイ警察幹部を左遷、反プレム議長派野放しが原因か

2007年4月4日(水) 14時52分(タイ時間)
【タイ】タイ警察委員会は4日の会合で、ティーラデート公安部司令官(警察中将)、プラヤー第1管区司令官(警察中将)ら警察幹部7人の異動を決めた。ティーラデート中将は、プミポン・タイ国王の側近であるプレム枢密院議長(元首相、元陸軍司令官)の解任を国王に求める署名運動を取り締まらず、軍事政権中枢から批判がでていた。

 一部の反軍政市民団体が、プレム議長が昨年9月のクーデターと軍政の黒幕として、ウェブサイトなどで解任要求の署名運動を行っていた。サイトは3日、軍政の指示で閉鎖された。
《newsclip》