RSS

カマウ第1発電所が運転開始=ベトナム

2007年4月4日(水) 21時40分(タイ時間)
【ベトナム】タインニエン(電子版)によると、ベトナム最南端のカマウ省に完成したカマウ第1発電所が4日、運転を開始した。投資額は3億6000万米ドルで、南部の電力不足解消に貢献が期待される。第2発電所は2008年3月に運転を開始する予定で、年間で全国の電力生産能力の18%に当たる100億キロワット時の発電を見込む。
《newsclip》