RSS

韓国釜山でタイ人女性の入国拒否急増

2007年4月5日(木) 12時58分(タイ時間)
【タイ】韓国の聯合ニュースによると、同国南部の釜山市にある金海国際空港で、渡航目的が不明確だとして入国を拒否されるタイ人女性が急増している。

 金海出入国管理事務所によると、年初から3月末までに入国を拒否されたタイ人女性は59人で、大部分が20歳代だった。暴力団と関係する風俗店が組織的にタイ人女性を入国させているとみられ、暴力団関係者が入国拒否に反発して、空港で騒ぎを起こす事件も発生しているという。

 3月21日には、仏閣の巡礼が目的と申告したタイ人女性9人の入国が拒否された際、男性4人が出入国管理事務所を訪れ、入れ墨を見せたり、携帯電話を投げつけたりしながら、「なぜ入国させないのか。市内で顔を合わせないように注意したほうがいいぞ」などと係官に因縁を付けた。
《newsclip》