RSS

マレー系女児殺人、義父が性的暴行

2007年4月7日(土) 11時10分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールで昨年3月にマレー系女児ノノイちゃん=当時2歳10カ月=が殺害された事件で、殺人罪に問われた義父のモハマドアリ被告(30)に対する初公判が今月4日に開かれ、検察側は冒頭陳述で、被告がノノイちゃんに性的暴行を加えていた疑いがあることを明らかにした。

 検察によると、被告はノノイちゃんの頭部を水に浸け殺害した後、遺体を遺棄していた。また、遺体の状況からノノイちゃんが性的暴行を受けていたことも判明した。
《newsclip》