RSS

大和工業、タイの形鋼メーカーを子会社化

2007年4月10日(火) 02時28分(タイ時間)
【タイ】タイ王室系製造業大手サイアム・セメント(SCC)は9日、タイで唯一の形鋼メーカー、サイアム・ヤマト・スチール(SYS)の株式35%を合弁相手の大和工業などに35.5億バーツで売却すると発表した。SYSの生産設備増強を予定している大和工業と非中核事業からの撤退を進めるSCCの思惑が一致した。SYSへの出資比率は売買後、大和工業64.2%(売買前40.7%)、SCC10%となる。
 
 SYSは東部ラヨン県マプタプット工業団地に工場があり、年産能力65万トン、06年の売上高は142億バーツだった。同県ヘマラート・イースタン工業団地に新工場を建設する計画が今年2月、タイ投資委員会(BOI)の投資恩典を取得。投資額122億バーツ、製造能力は鋼片(ブルーム、ビレット)が年20万トン、鉄鋼製品50万トンの予定。
《newsclip》