RSS

機内にネズミ、ベトナム航空機に遅れ

2007年4月10日(火) 22時38分(タイ時間)
【ベトナム】成田空港に向けハノイを発とうとしていたベトナム航空機で7日夜、機内にネズミがいるのが見つかり、4時間の大捕物が繰り広げられる間、乗客らは足止めを食った。トイチェー(電子版)が伝えた。

 ネズミが捕まったのは、同社のボーイング777型旅客機。この機体は同日、ダナンからハノイに到着したが、着陸前に乗客からネズミを目撃したとの証言があった。このため、同機体を使う予定だった成田行きの便は、ネズミを見つけ出すまで離陸できない事態となり、乗客はホテルで待機した。同社は乗客がネズミを機内に持ち込んだとみている。
《newsclip》