RSS

タイ首相が退院、12日に公務再開

2007年4月11日(水) 13時40分(タイ時間)
【タイ】バンコク都内の病院に入院していたスラユット首相が11日午後、退院した。12日に公務を再開する予定。首相は退院の記者会見で、「健康状態は問題ない。仕事を続けられる」と述べた。

 首相は9日、突然公務をすべてキャンセルし検査入院し、軍部との対立による辞任、軍事政権幹部による第2クーデターといったうわさが流れた。しかし、10日にプミポン国王夫妻が見舞いの花束を送ったことで国王の支持が鮮明になり、変事の可能性は薄らいでいた。
《newsclip》