RSS

スター精密がタイに子会社、HDD用精密部品の受託加工など

2007年4月12日(木) 14時42分(タイ時間)
【タイ】スター精密は12日、精密部品の受託加工を行う子会社をタイに設立すると発表した。ハードディスク駆動装置(HDD)用精密部品を中心に、切削加工からバレル研磨、鍍金など表面処理、クリーンルーム内における精密洗浄処理までの一貫生産体制を整え、タイに生産拠点を持つ大手HDDメーカーのニーズに対応する。
 
 新会社は「S&K Precision Technologies(Thailand)」。資本金1.2億バーツで、スター精密が70%、片山鋲螺工業が30%出資する。工場はタイ中部アユタヤ県ロジャナ工業団地内。生産設備は、電解ニッケル鍍金装置、バレル研磨機、精密洗浄装置、NC自動旋盤など。

 スター精密が海外に精密部品の生産子会社を設けるのは、上海に続く2社目。
《newsclip》